Menu

フォーカス-D

Home
  • 実力派マシン多数完備!
  • キャビテーション
  • 吸引ラジオ波
  • RFラジオ波
  • エンダモロジー
  • フォーカス-D
  • サーモシェイプ2

リバウンドなしの最強機! フォーカス-D

フォーカス-Dは、HIFU技術を搭載し、脂肪細胞のみに超音波を集め、脂肪が溶ける60℃にし、脂肪細胞を確実に溶解し体外へ排出します。

超音波が収束されていない皮膚表面や真皮には損傷を与えません。

なかなか落とせないあのセルライトにも効果的!

セルライトとは、一言で言うと脂肪の塊です。思春期以降の女性に起こりやすい症状で、代謝の衰えと共に脂肪細胞が肥大化し、脂肪同士や老廃物が絡み合ってセルライトとなります。セルライトは表皮付近につき、通常のダイエットで改善するのは困難です。
そこで、フォーカス-Dはセルライトの中心の脂肪細胞を溶解できるため、セルライトの原因となっている老廃物などがスムーズに流れることによって解消します。

フォーカス-Dの作用メカニズム

1.照射

皮下脂肪のみをターゲットにHIFUを照射します。

2.脂肪細胞の分解

脂肪細胞に超音波を当て、脂肪が溶ける約60℃にし、分解・溶解していきます。

3.脂肪細胞の排出

分解・溶解された脂肪細胞はマクロファージに貪食され、肝臓や腎臓に運ばれ体外へ排出されます。

4.照射後の経過

溶解された脂肪細胞は基礎代謝により当日より更に変化していきます。

フォーカス-D照射後の経過

1.体外へ排出

フォーカス-Dの照射後、分解・溶解された脂肪細胞はマクロファージに貪食され、肝臓や腎臓に運ばれ体外へ排出されます。

2.毎日少しずつ排出され皮下脂肪が減少

体外へ排出される量はリンパの流れや基礎代謝等により個人差があります。

3.リバウンドなしの結果に

脂肪細胞が排出されるため、リバウンドはありません。